I'm Talato 我是塔拉朵 愛台灣的義式冰淇淋

 インスタで話題のアイスクリームプール

インスタで話題のアイスクリームショップ。
台湾の観光ガイドにはまだ載っていないけれど、SNSでは話題のスポットです。
台北から台中までは電車や新幹線でサクッと行けます。
台湾は日本に比べて交通費が安いので、是非足をのばしてみてはいかがでしょうか。 

大小さまざまなアイスクリームがお出迎え 



台中での移動はタクシーが基本になります。

電車も走ってはいますが、このお店もそうなんですが…最寄駅と言える駅がない。

なのでタクシー推奨です。ドライバーさんに日本語は通じないことが多いですが、地図を見せれば伝わります。




 店先で大きなアイスクリームによる歓迎を受けて、店内へ。
すると今度は小さいアイスクリームの歓迎!
パステルカラーを基調にまとめられています。

これがアイスクリームプールだ!







店内にはいり、まずはどんどん奥へ進んで行ってみてください。

するとあらわれるのが、このアイスクリームプール!

飛び込み台から今にも飛び込んじゃいそうなアイス、

プールからあがったところなのか、シャワーを浴びて溶けているアイス、

窓の外をのぞいている?アイス、などなど芸が細かい!







近くに階段があって、そこをのぼると、上から撮影できるようになっています。

SNSで見かける、アイスクリームプールに埋もれている写真は、上から撮影したものになります。

撮影していると、カメラ撮りましょうか?とジェスチャーで定員さんが伝えてくれました。

まだこちらを訪れる日本人が少ないためか、日本語ができる定員さんはいないようでしたが、ジェスチャーと心で伝わります!



試食してお気に入りを見つけて






アイスクリームの種類も豊富。ライス味やセサミ味といったちょっと珍しいものから、チョコ、バニラ、抹茶など定番ものまでいろいろあります。

日本のアイスクリームよりも、1スクープが大きなと感じました。

1スクープ70元、一部の味は80元です。

気になるものがあればテイスティングさせてもらえます。どんどん味見しましょう。



トイレも見逃せない



そして見逃しちゃいけないのがトイレ。

ウ○コ…!?じゃないよ、きっと、ソフトクリームだ!

取っ手にご注目!



レジで頭上にご注目


レジでお金を払う時、ふと上を見ると…照明の中にご婦人がいらっしゃいました。
しかも手を振ってらっしゃる。

細かいところまで手を抜かない、とってもかわいいアイスクリームやさんです。



more…

I'm Talato Facebook

RETRIP




0 件のコメント :

コメントを投稿